WORKS >   > 蔵王大黒天

蔵王大黒天.jpg

蔵王大黒天(ざおうだいこくてん)

2013 岩絵具、アクリル、透明水彩、墨、胡粉、箔、薄美濃紙

230×680㎝

 蔵王権現、蔵王地蔵尊、そして蔵王大黒天。現代における蔵王三大神の一柱です。その源流は古代インドまで遡り、マハーカーラ(大いなる暗黒)を意味する戦闘神であります。また摩醯首羅天(シヴァ)の一化神とも言われいて、孔雀王経によると大黒天との取引の代償は人間の血肉であり、然るべき修法で自身を加持しなければ死の匂いが付き纏うとされます。大日如来から不動明王、そして大黒天と変容する様を観想する「千座秘密法」は秘法とされています。