WORKS > 怪物鬼・悪魔  > 大海から生まれしもの

 はるか太古、インド神話乳海攪拌の時、様々な神が生まれアイラーヴァタと言う神象もまた乳海から誕生しました。雷帝インドラの騎獣でありながらスリランカではギリメカラと言う名の魔王マーラの騎獣と言う善悪の二面性を持ちます。

 インドの仏教経典ジャータカによると釈迦の悟りを妨げるためギリメカラに騎乗しラーマは様々な苦難を与えました。しかし釈迦は動じる事は無く、眷属の悪魔達の力も及びません。そして大地が鳴動し釈迦が徳を積んだ証人はこの大地だと唸り始めました。これに驚嘆したギリメカラは戦意喪失しラーマ達も逃げ去ったと記されています。

大海より生まれし者(たいかいよりうまれしもの)

2012 岩絵具、透明水彩、アクリル、ペン、箔、古書

227×182㎝

© All rights reserved by Tomiyuki Kaneko

  • Instagram